SNSで「いいね!」を押す感覚で、ビットコインを投げ銭出来るサービス【CloudTip(クラウドチップ)】

先日リリースされたCloudTip(クラウドチップ)というサービスに登録してみました。

クラウドチップは、webサービスや、ブログ運営者に対して、感謝や応援として、ビットコインの投げ銭で行えるサービスです。

ブログに、ビットコインの投げ銭受け皿を設置できるサービスは、indiesquare walletなどのサービスが、すでに存在し、ビットコイン界隈では広く使われていますが、クラウドチップは、より一般受けしやすいインターフェースであるという印象を受けます。

関連記事:ビットコインと相性が良いのは、ブロガーやアーティスト。自分のサイトに投げ銭受け皿を設置しよう。

メッセージを送れるようなコミュニケーション性や、キャッチーなインターフェースが特徴

今回は、ブログ運営者や、webサービスを提供されている方向けに、クラウドチップの特徴と使い方を、簡単にご紹介します。

Facebookのアカウントだけで登録は、すぐに完了します。

マイページから、チップ受付用ウィジェットを選択します。

スクリーンショット 2016-09-06 20.54.25

コードをコピーして、貼り付けたら、ブログに投げ銭の受け皿が設置完了です。ここまで3分です。

下↓に設置したものが、ウィジェットです。

CloudTip

また、クラウドチップのサービスに保管してあるビットコインから、投げ銭を送る場合は、ビットコインと一緒に、任意で、メッセージも添付出来ます。
ビットコインのQRコードをベタ張りや、indiesquare walletですと、メッセージの添付はできないので、これは地味に有り難いところかも知れません。
ただし、クラウドチップのサービス外の外部ウォレットから、投げ銭を実行する場合は、メッセージの添付は、不可能です。

クラウドチップで行う投げ銭のインターフェースとして面白いのは、缶コーヒーや、ランチなどをご馳走する感覚で、投げ銭を送ることが出来るということでしょうか。

メッセージの添付で簡単なコミュニケーションも出来るし、もしかしたら流行るかもという気がしてます。

引き出し手数料10%が注意点

このサービスの導入は、無料で行えます。
クラウドチップのwebサイトによると、チップの送金の際の手数料は、ビットコインネットワークの使用料1mBTC(約6円)以外の手数料は、必要ないとのこと。
ただし、受け取ったチップを外部のウォレットや、取引所に送金する場合は、10%の手数料が、差し引かれるとのことです。
この10%が、クラウドチップというサービスの売上になります。
10%という手数料が、高いか安いかは、賛否ありそうですが、インターネット上でサービスを提供している人に対し、数十円単位から、応援のチップを送れるのは、ビットコインだからこそですし、それを円滑にするためのインターフェースを提供していることには、価値があると思います。
ただ、ユーザー的には、送金手数料が安く、受け取った支援額のほぼ全額を、受け取れることが、ビットコインの利点であるので、出来れば、5%くらいに抑えて頂きたいとも思ったり。
しかし、こういった要望の反面、それを受け入れると、サービスを提供している会社は、成り立ちずらいことも理解できるので、改めて、ビットコインサービス事業者は、稼げるポイントを見出すのが難しそうと感じる次第です。

ブログなどのコンテンツにビットコインの投げ銭受け皿を設置する方法は、いくつかあるので、各自、自分に合った物を。

自身のサービスやブログで、オリジナルのトークンを発行するのであれば、indiesquare wallet。オリジナルトークンを発行せず、チップとしてビットコインを受け付けるだけであれば、今回のクラウドチップなどのサービスという、住み分けにしばらくなるかもしれません。indiesquare walletでは、ビットコインネットワークをの利用料以外は、必要ないですし、好みのものを選べば良いと思います。QRコードを貼るだけでもいいですしね。
このブログでは、今の時点で独自トークンを取り入れないので、今は、クラウドチップのウィジェットを設置しておこうかなと思います。なんとなく、裾野も広そうだなという印象も受けましたので。
皆さんの寄付を頂けたりすると、大変嬉しいです(笑)

クラウドチップの登録は、こちらからどうぞ。
キャンペーン中のようで、登録したあなたも、紹介した僕も、1mBTC(時価60円分くらい)のビットコインが貰えます。
紹介リンクはこちらから
ビットコイン普及の鍵は、やはり、ばら撒きですね。
ブログやwebサービスを運営されている方に限らず、Youtuberや、web小説をを書いている方、他、創作活動をされている方、これを機に、是非、ビットコインに触れてみては、いかがでしょう。

CloudTip

■INFORMATION
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■年間50回ほど飛行機の乗る、ノマド生活をしている筆者が、持ち歩いているガジェットや、トラベルグッズ

■初心者向けに、ビットコインに関する情報をまとめました。

■[途上国・新興国研究所] アフリカ地域をはじめとした途上国、新興国をテーマにしたオンラインサロンを運営中です。 途上国、新興国にとどまらず、世界で働く、国を跨いで働くということに感心がある人の集まったコミュニティです。
■ビットコインの投げ銭で、ブログを応援する。CloudTip  

関連記事

ビットコインを使って、Amazonで、割引で買い物を出来るサービス

中国当局にとってビットコインは、そもそも規制すべき資金流出の懸念なのか?

[初心者向け]初めてビットコインを手に入れる・購入する方法

日利5%や高配当のビットコインHYIP投資に興味を持つ、欲深き人へ捧ぐ。

[ビットコイン初心者向けのお勧め書籍や、エントリ]ビットコインってそもそも何?と...

[初心者向け]はじめてビットコインを買ったら、気をつけるべきこと