[世界で働く・途上国・新興国研究所]2016年8月レポート _エチオピア・モーリシャス視察レポート、多拠点生活者のための節約術他

オンラインサロン[世界で働く・途上国・新興国研究所]の2016年8月のアーカイブです。
アフリカ9カ国で、複数の事業を展開している金城拓真氏と、運営しています。

オンラインサロン画像リサイズ済み
[途上国・新興国研究所]ビジネスネタを中心に扱う途上国・新興国をテーマに扱うコミュニティ。詳細は、こちらから。

8月は、東京で、小さな食事会を二回開催、オンラインの配信記事では以下を扱いました。

モーリシャス・エチオピア滞在レポート
8月期は、モーリシャスとエチオピアの視察レポートを主に配信しています。
ダイジェスト版は、こちらです。

【視察旅行レポート】未だ、社会主義の影響も残るアフリカ、エチオピア

【視察旅行レポート】アフリカで最もビジネスのしやすい楽園・モーリシャス

アフリカで製造業を積極的に誘致することで、日本企業の関心を集めるエチオピアですが、実態は、ソ連時代の社会主義的思想から抜け出せていない部分も多々あります。

また、アフリカ大陸から、東に位置する離島のモーリシャスは、人口130万人の小国でありながら、アフリカ諸国で最もビジネスがしやすい国として世界銀行がレポートしています。
近年、インドに対する投資が加熱していますが、このモーリシャスを経由して、インドへ投資することで、キャピタルゲインが課税されないということで、世界の対インド投資の多くが、ここを迂回して行われています。
ですが、10数年続いてきたこの設計も、近年変化しようとしているようで、こちらに関して、2016年時点で最新の情報をまとめました。
2016年、秋から、LCC航空会社のエアアジアが、マレーシアからモーリシャスに直行便を100ドル強で就航を発表し、日本からもリーズナブルに渡航できるようになります。
地理的に、日本から最も近いアフリカの国となります。

モーリシャス、エチオピア、いずれの滞在レポートも、日本ではあまり語られない視点で私見満載で、それぞれ5記事のレポートを配信しています。
こちらからご覧いただけます。

■オンラインで、2016年7月に、研究所内(オンライン)で、取り上げたトピック

金城拓真氏からの投稿トピック
・ルワンダの公務員が、他のアフリカの国と違って、真面目に働く理由
・今年に入ってからのタンザニアとルワンダでの国交の変化
・コートジボワールで起きた飛行機トラブルについて
・アフリカで見る、日本人とは異なる中国人のビジネス提案の仕方
・アフリカでのEC企業の壁を分析
・行政案件にアサインするための提案の仕方

多拠点生活者によるグローバル節約術
僕は、家に住まないで、国内外を反復横跳びする生活を、二年間続けています。
基礎的な金融リテラシー周りでも、質問があったので、これを機会に丁寧にまとめました。
これから海外生活などを始める方は、現時点でどれくらい知識をお持ちかによりますが、これだけで十分に、元を取れる内容になっていると思っています。

・海外生活でコストパフォーマンスの良い保険
・日本の住民票は抜くべきか否か
・LCC航空券を最安値で購入するコツ
・香港HSBC銀行の口座を持っておくことのメリット。節税も脱税も出来ないけど、こんなことは、便利です。
・ベンチャー・個人事業主レベルで、複数の国に会社を登記するときに会計のコツ

など、こちら5記事書いています。

以上のトピックは、全て研究所に登録をすると、閲覧できます。
→登録はこちらから

■INFORMATION
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■年間50回ほど飛行機の乗る、ノマド生活をしている筆者が、持ち歩いているガジェットや、トラベルグッズ

■初心者向けに、ビットコインに関する情報をまとめました。

■[途上国・新興国研究所] アフリカ地域をはじめとした途上国、新興国をテーマにしたオンラインサロンを運営中です。 途上国、新興国にとどまらず、世界で働く、国を跨いで働くということに感心がある人の集まったコミュニティです。
■ビットコインの投げ銭で、ブログを応援する。CloudTip  

関連記事

[世界で働く・途上国・新興国研究所]2016年7月レポート ータンザニア視察、ル...

[世界で働く・途上国・新興国研究所]2016年4月レポート

[世界で働く・途上国・新興国研究所]2016年5月レポート

[世界で働く・途上国・新興国研究所]2016年10月レポート _Facebook...

【視察旅行レポート】アフリカで最もビジネスのしやすい楽園・モーリシャス

[世界で働く・途上国・新興国研究所]2016年9月レポート _Facebookマ...