[初心者向け]初めてビットコインを手に入れる・購入する方法

ビットコインを手に入れるには、色々な方法がありますが、はじめてビットコインを手にする方が、一般的なのは、

①取引所(両替所のようなもの)で日本円でビットコインを買う
②誰かから貰う
という2つです。

①取引所で日本円でビットコインを買う

これが最も一般的な方法だと思います。
日本には、2016年現在10社近くのビットコイン取引所がありますが、その中でメジャーな5社を挙げておきます。(順不同)
どこの取引所で買っても、大差はないので、迷う必要はないでしょう。

BTCBOX
Coincheck
zaif
bitflyer
bitbanktrade

銀行振込で日本円を入金して購入します。
また、全ての取引所に共通するのは、まともに使うには、身分証明書の登録などが必須になります。
これは、日本国内でレギュレーションされているものですので、日本の取引所でビットコインを買うならば、素直に従っておきましょう。
どれがお勧めということは、特にありませんが、ビットバンクトレードに関しては、ドル建てで取引出来るので、日本円を入金すると、最近の相場環境だと少しお得に取引が出来ます。

■お知らせ
オンラインサロンの新規会員募集のお知らせ
■[世界で生きる研究・実践所]
国の境目もなくなり、国を跨いで生活することや、仕事をすることも普通になり、ビットコインなどの暗号通貨が誕生し、お金の在り方まで変わりつつある現代を、より有利に生き抜くことを研究する会員制コミュニティです。新しい時代の、ビジネス・投資・生活・旅全般をハックしていきます。。
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■筆者へビットコインの投げ銭・寄付 もしブログが面白かったり、役にたった方へ。ビットコインの投げ銭を頂けると、とても喜びます。 17WBxjLLusGuNK5wUsP3dKjEc3apx6rwcY  

関連記事

「途上国ではお金の自由がない」ということの意味と、ビットコインの必要性

正統派ビットコイナーですが、「VALU」に参戦します。

ビットコインと相性が良いのは、ブロガーやアーティスト。自分のサイトに投げ銭受け皿...

カタルーニャの独立運動から考える、ビットコインとブロックチェーンと国家の未来

若干20歳で、Ethereumを開発し、暗号通貨界のカリスマとなった、Vitar...

国際送金としてのビットコインを考察。タイの会社に送金してみたよ。