[初心者向け]初めてビットコインを手に入れる・購入する方法

ビットコインを手に入れるには、色々な方法がありますが、はじめてビットコインを手にする方が、一般的なのは、

①取引所(両替所のようなもの)で日本円でビットコインを買う
②誰かから貰う
という2つです。

①取引所で日本円でビットコインを買う

これが最も一般的な方法だと思います。
日本には、2016年現在10社近くのビットコイン取引所がありますが、その中でメジャーな5社を挙げておきます。(順不同)
どこの取引所で買っても、大差はないので、迷う必要はないでしょう。

BTCBOX
Coincheck
zaif
bitflyer
bitbanktrade

銀行振込で日本円を入金して購入します。
また、全ての取引所に共通するのは、まともに使うには、身分証明書の登録などが必須になります。
これは、日本国内でレギュレーションされているものですので、日本の取引所でビットコインを買うならば、素直に従っておきましょう。
どれがお勧めということは、特にありませんが、ビットバンクトレードに関しては、ドル建てで取引出来るので、日本円を入金すると、最近の相場環境だと少しお得に取引が出来ます。
それぞれ、細かい特徴は、ありますが、最初のビットコインの購入で、気にする必要はありません。

②誰かから貰う

また、購入以外ですと、誰かから貰ったり、何かのキャンペーンでビットコインを受け取るということは、あるかも知れません。
もし、この記事を読んでいるあなたが、まだビットコインに触れたことがなければ、極小額のビットコインを差し上げます。

手順としては、簡単です。所要時間は、5分未満。
まず、お手持ちのスマートフォンでモバイルウォレットをダウンロードします。
iOSなら breadwallet
Androidなら Co-Pay
をダウンロードして、自分のビットコインアドレスを取得してください。
↓ビットコインアドレスは、こういった数字の羅列です。(僕のウォレットです。)
1KJHpWnb4k1cstNVbdAMfWybJwC5VEqjEZ

Twitterで、@junya_1991に、「はじめてのビットコインくれくれ」と話しかけ、ビットコインアドレスをお教え下さい。
また、ビットコインを差し上げる条件として、当ブログをリツイートして頂くのが条件になります。
確認次第、教えてもらったビットコインアドレス宛に、小額のビットコインをお送りします。

是非、トラストレスの分散型通貨の入り口として、ご利用ください。
少しでも、ビットコインの普及に繋がれば、嬉しいと思ってますので、お気軽にお声がけください。

■INFORMATION
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■年間50回ほど飛行機の乗る、ノマド生活をしている筆者が、持ち歩いているガジェットや、トラベルグッズ

■初心者向けに、ビットコインに関する情報をまとめました。

■[途上国・新興国研究所] アフリカ地域をはじめとした途上国、新興国をテーマにしたオンラインサロンを運営中です。 途上国、新興国にとどまらず、世界で働く、国を跨いで働くということに感心がある人の集まったコミュニティです。
■ビットコインの投げ銭で、ブログを応援する。CloudTip  

関連記事

ビットコインによる少額送金を利用したアプリケーションBirdsは、新しい広告モデ...

途上国でこそビットコインは、使われるべき。第三者の仲介がないマイクロペイメントで...

【書評】『中央銀行が終わる日』ー政府発行の通貨・ビットコイン、それぞれの欠陥は?

日利5%や高配当のビットコインHYIP投資に興味を持つ、欲深き人へ捧ぐ。

[初心者向け]これだけは絶対に使うビットコイン鉄板サービス&iosアプリまとめ

【2017年版】ビットコインFX・信用取引で使う取引所を選ぶときの3つの基準。お...