働きたい会社がわからない就職活動生にとって、株式投資はおすすめです。

年に数えるほどですが、学生に就職活動について、相談されることがあると、特に働きたい会社がない学生に対して、僕は、株式投資を勧めています。

僕自身も、就職活動をしていた時期があり(結局、就職はしないで、そのまま独立したのだけど)、そのときを受ける会社の選択は、当時から趣味であった株式投資に随分と助けられました。

株式投資とは、ひとことで、基本的なことを言うならば、業績が伸びるだろうと予想する会社の株を購入することです。

もし、特別働きたい会社や、やりたいことがなければですが、判断基準は、株式投資と同じで構わないというのが僕の考えです。

働きたい会社が分からなければ、業績が伸びる会社に就職すれば良い。

株を買うのと全く同じ考えで、業績が伸びると考える会社に、就職をすれば良いのです。

業績が伸びる会社で働くことの色々なメリットがあります。

・業績を伸ばすために、市場選定や戦略を練っている優秀な経営陣が存在する
・業績が伸びる会社では、尊敬に値する上司に出会えるはずであり、そのなかで働くことは自己成長が見込める可能性は高い
・業績が伸びる会社であれば、給与があがることも見込める

などなど、いくつもメリットが考えられえます。

次に株式投資をするならば、会社についてチェックする項目です。
・会社はどんな事業をしているか?それは成長性がある事業か?
・社長のビジョンは?
・会社の財務状態は?
・IR(投資家向けリリース)で、株主とどういった対話をしているか?

などはもちろん、ブログやTwitterアカウントを運営しているならば、社員がどんな雰囲気で働いているかまで確認するなど、その会社の株を買うなら、チェックするべきだと思います。
それらからは、事業の課題やリスクが記載されている場合もありますし、書いていなくても、投資家の目線で企業を観察すれば、それは見えてきます。

しかし、そういった点では、これらのことを、ちゃんと調査している学生は非常に少ないです。
なので、自分の働く会社の選定基準になるだけでなく、これらに関心を払っていることは、周りの学生と差がつくポイントでもあります。
投資家の目線で、会社を調べれば、事業の懸念なども見えてきますし、それを知っていることは、人事に、「この学生は会社に興味を持っている」と示す行為でもあります。

株式投資という文脈では、日本の上場企業自体も3500社しかないので、日本の会社の ごくごく一部ではあります。
それでも、学生にとって、そのなかに普段関わることはないであろうBtoBの会社や、知らない業界が沢山見つかるはずです。

そもそも就職とは、人的資本を投下する投資である

そもそも株を買うというのは、資本を投資をすることですが、就職は人的資本を投資する行為です。
どちらも投資という意味では、同じです。
そして、投下するリソースである、20代前半の貴重な時間は、プライスレスです。
人生における重要な、投資イベントです。

余談ですが、僕が就職活動をした会社では内定をもらったところも、そうでもないところも、その後、多くが株価を上げ、実際に、株を買っていた会社もあります。
働いた場合でも、これらの会社は、きっと良い会社だっただろうと思ってます。

まあ、もしかしたら、就職活動真っ最中の場合、こういった企業選定に頭を切り替えられないのかも知れませんので、大学生の頃から、基本的なマネーリテラシーや、株式投資などをしてみることは大事だと思います。

頭の良い人は、気づかないかも知れないかも知れませんが、世の中には、基本的な金融リテラシーが欠けている人が、多いです。 金融リテラシーと無縁だっ...

就職というイベントが、良い投資になりますように祈っています。

■お知らせ
オンラインサロンの新規会員募集のお知らせ
■[世界で生きる研究・実践所]
国の境目もなくなり、国を跨いで生活することや、仕事をすることも普通になり、ビットコインなどの暗号通貨が誕生し、お金の在り方まで変わりつつある現代を、より有利に生き抜くことを研究する会員制コミュニティです。新しい時代の、ビジネス・投資・生活・旅全般をハックしていきます。。
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■筆者へビットコインの投げ銭・寄付 もしブログが面白かったり、役にたった方へ。ビットコインの投げ銭を頂けると、とても喜びます。 17WBxjLLusGuNK5wUsP3dKjEc3apx6rwcY  

関連記事

LCC誘致に注力した関空が、日本で最も稼ぐ空港に。近い将来、飛行機に無料で乗れる...

今年から「山の日」という謎の祝日が出来た。お上が旗を振らないと、休みも取れない、...

人がいう「ノー」「無理です」という言葉に、もっと懐疑的になるべき事例

生産性を向上させるために今すぐできる、睡眠改善方法5つ

シンガポールには、「企業の営業電話禁止」っていう素晴らしい制度があるんだけど、さ...

英語にコンプレックスを持っている日本人が知るべき、世界で現在使われている英語の現...