暗号通貨の世界をより深く! 新しいプロジェクト「コインストリート」が始まりました。

新しいプロジェクトの「コインストリート」をローンチしました。
「暗号通貨の世界をより深く!」をコンセプトにした、動画チャンネルです。

Coin Street – 暗号通貨の世界をより深く! 専門動画プラットフォーム

youtubeチャンネル『ビットコイナー反省会』や、IndieSquare Walletなどのサービスでおなじみの Koji Higashiさんとの共同プロジェクトです。

コインストリートは、独立系の暗号通貨の情報発信・議論のプラットフォームです。

コインストリートでは、海外の暗号通貨事情や各プロジェクトに直接取材を行った情報を配信する他、話題の各プロジェクトに対し、フェアな立場を貫き、率直な意見をします。
国内で最もフェア、かつ、質の高い暗号通貨に関する情報発信、および議論のプラットフォームを目指します。

プレローンチ期間だけで、400名近くに登録していただけました。本当にありがとうございます。
暗号通貨をもっと深く知りたいコア層に対して、リーチする影響力ある媒体へと、早期で成長させるつもりです。

コインストリートで目指していること

暗号通貨は、その特性上、中立かつ冷静な議論や情報発信がされないことが、少なくありません。
多くのカンファレンスには、スポンサーがついていたり、また、登壇者はICOトークンを販売するためポジティブなことしか発信しないということも少なくありません。
他のほぼ全てのメディアも同様で、広告や、ICOマーケティンとしてにお金をもらっている記事が混ざっているブログも少なくありません。

また、暗号通貨は、それぞれプロジェクトに対して、熱狂的なファンがいて、フェアな議論が行われないことも、しばしばあります。
自分がトークンを保有しているプロジェクトについて、批判的なことを言われると、冷静な議論ができなくなる人の気持ちは分からなくはありませんが、健全とは思えません。

また、もっと悪い場合は、トークンの買い煽りを目的に恣意的な情報を流す人たちも、少なくないという現状があります。

こういった状況は、問題だと思っていて、コインストリートでは、あらゆる暗号通貨のトピックについて、できるだけフェアに意見をしていく場にします。

加えて、暗号通貨は、その特性上、各プロジェクトの公式サイトの情報でさえも、あまり信じるべきではない、という特長もあります。
多くのプロジェクトは、公式でも、トークンを出来るだけ高値で販売するために、良い情報や、過度に誇張された情報しか、公開しません。
公開株式市場に上場する会社と違って、監査もないので、こういった状況になってしまうのは、当然ともいえ、ユーザーの高いリテラシーが問われます。
コインストリートでは、「この情報は本当に正しいのか?」「その人の意見に妥当性はあるのか?」など、出来る限り多面的に俯瞰していきます。

場合によっては、対象トピックに適切なゲストも呼ぶ予定です。

他、表では言いづらい、暗号通貨に関する話も多くしていきます。
暗号通貨をもっと深く知りたいという方に向けた独立系専門動画プラットフォームを目指します。

このプロジェクトは、いわゆる1つのメディアになると思いますが、月額850円という有料形式を設定しました。
一切の広告掲載、スポンサーシップを結ばず、独立系として、このようなビジョンで運営するためには、有料という形式がベストであると判断しました。

具体的には、こんなコンテンツを配信していきます。

■海外の暗号通貨事情(毎月1本)

実際に各国へ足を運び、海外のコミュニティーの事情を調査、レポートします。
グローバルに広がる暗号通貨、ブロックチェーンのコミュニティーのここでしか聞けない生の声を独自の視点から毎月お届け。

ちなみに、公開チャンネルで、少し前に「ヨーロッパの暗号通貨事情」を配信しました。イメージとしては、このような配信になります。

■暗号通貨の最新のニュースを紹介、議論(週一本以上)

目まぐるしく変化する暗号通貨界隈の最新のニュース、事件、プロジェクトに対して率直なコメントを、毎週更新。
また、ニュースだけでなく暗号通貨、ブロックチェーン関連の世界をもっと楽しむためのオリジナルエンタメ動画やボーナスコンテンツもチャンネル内で公開します。

■暗号通貨に関するフェアな議論(不定期、毎月1本~目安)

表では少し言いづらいこともある正直ベースの話、ぶっちゃけも含め、中立な立場から物事を見ている界隈の人間の「本音」を語ります。
中立な立場からのリスクの指摘や批評などは、暗号通貨やICOプロジェクトへの投資を考える上でも重要です。

最後に

コインストリートは、暗号通貨の動画メディアという呼称も検討しましたが、暗号通貨に関する動画プラットフォームという言葉を用いました。
ビットコインや各暗号通貨プロジェクトで、議論したい人、発言をしたい人がいれば、なるべく呼んで、いつでも健全な議論をしたい意思からです。
もちろん、ゲストに呼ぶのは、トピックに対する理解があり、論理的であることが前提になりますが。

早い段階で、収益化をし、コンテンツの拡充を図り、コアな暗号通貨ユーザーの多くに利用してもらえるプラットフォームに成長させるつもりです。

一緒に運営する東さんからも、プロジェクトについてブログがアップされています。
是非ご覧ください。

有料動画チャンネル「コインストリート」始めます。

より詳しいプロジェクトの詳細、登録は、こちらからどうぞ!よろしくお願いします。

Coin Street – 暗号通貨の世界をより深く! 専門動画プラットフォーム

 

■お知らせ
コミュニティメンバーの新規会員募集のお知らせ
■[世界で生きる研究・実践所]

今、僕たちは、仕事や働き方は、もちろん、国家や、お金の在り方まで変わりつつある大変面白い時代を生きています。 そういった現代を、より有利に生き抜くことを研究する会員制コミュニティです。新しい時代の、ビジネス・投資・生活・旅全般をハックしていきます。
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■筆者へビットコインの投げ銭・寄付 もしブログが面白かったり、役にたった方へ。ビットコインの投げ銭を頂けると、とても喜びます。 17WBxjLLusGuNK5wUsP3dKjEc3apx6rwcY  

関連記事

国際送金としてのビットコインを考察。タイの会社に送金してみたよ。

ビットコインとゴールド(金)との共通点・相違点を整理しました。

インドやベネズエラのような新興国での、ビットコインの高騰について思うこと

衰退する日本経済と仮想通貨をテーマに描いた物語。アンダーグラウンド・マーケット。

【2017年のビットコイン予想】価格を左右するイシューと、それらについての所感

「途上国ではお金の自由がない」ということの意味と、ビットコインの必要性