2016年は、折りたたみドローンの元年になる

今年の夏には、多くの折りたたみドローンの出荷が始まります。
僕も何機か、オーダーしていまして、大変楽しみにしています。

スペックや、持ち運びやすさ等を比較したところ、この辺りが気になっています。

snap_vantage robotics社

Byrd_PRO DRONE社

 

いまだ、全体の数からすると、ドローンを所有したことある人は、少数派であると思いますが、その1つの理由は、コンシューマー向けドローンもまだ機体サイズが大きく、携帯性にかけることでしょう。
僕もphantom2を所有していますが、使用頻度は、あまり多くなく、原因として、移動の多い僕の生活では、持ち運びが負担だったのです。ドローンを持ち運ぶのに、専用のバックパックが必要でした。

フランスのパロット社などは、まだ小さい機体を出していますが、それでも、まだ大きい。
荷物をコンパクトにして、機内持ち込みがが出来るスーツケース1つ分に、抑えるには、ドローンの持ち運びを諦めざるを得なかったのです。

今までも、小型ドローンは、いくつかのメーカーから販売されていましたが、飛行時間も短く、そのスペックは、明らかにおもちゃと呼ばれるものでした。

ですが、今年の夏以降、出荷が予定されている多くの折りたたみドローンは、追尾機能・4K撮影・飛行時間20分・スマートフォンから操作可能と、そのスペックは、ポータブルでありながら、一世代前のPhantomと、ほとんど遜色がないのです。そして、それがスマートフォンくらい手軽に持ち運べる、とまでは言いませんが、ノートパソコンくらいの携帯性は持っています。

よく、ドローン愛好家は、「いずれ、だれもが一人一台ドローンを持つようになる。」と言いますが、その言葉をまともに受け止めない人も多かったでしょう。

僕は、この2016年から2017年に発売する「折りたたみ式ドローン」は、スマートフォンにおける、2010年(iphone4の発売)に近いものになると思っています。
コンシュマー向けドローンの普及にあたり、携帯性の拡張という点は、必須でした。

ですが、友人と旅行に行って、その友人が写真を撮ろうと言って、ポーチの中から、小型ドローンを取り出して、見事綺麗な空撮を見せたら、どうでしょう。
恐らく、そのとき居合わせた友人も、その魅力に気付き、ドローンの購入を検討するはずです。
そして、携帯性の高くなったドローンが持ち運ばれ、空撮の写真があがり、それがfacebookや、instagramのSNSを、賑わせ、更にドローンの普及を加速するでしょう。

もし、「空撮なんて一般的になる訳ない」という人がいたら、40年前を振り返ってみてほしい。
当時、写真を撮影するというのは、大掛かりな装置が必要で、そのときに、「誰もが写真を、食事のときにすら手軽に取るようになる」などと言っても、誰も信じなかったでしょう。

そして、アーリーアダプターだけでなく、多くの人それを欲しがるようになり、スケールすると、歴史上の全ての工業製品を同様に、大量生産によって、安価になります。

今のところ、高性能折りたたみドローンの購入には、10万円くらいは見積もる必要がありますが、2020年には、同様のスペックのものが2万円くらいで買えるでしょう。
そして、安価で購入出来るようになったドローンが、空を飛び回ることが普通になり、その全てがインターネットに接続されるのです。
その普及の道のなかでは、今の僕では、想像ができないような使われ方も時にするのでしょうが、その不透明な未来にワクワクするのです。

最も、ドローンは、スマートフォンと違い、空を飛行することから、様々な制約もあり、多くのハードルがあるのは事実です。
スマートフォンと同じように5年でメジャーにとはいかないはずです。
ですが、少なくとも、折りたたみ式ドローンは、コンシュマー向けのドローンとして、キャズムを越える転換点になるはずであり、3年後には、景色が変わっているでしょう。

まずは、旅行に行く予定のある方、バックパッカーの方等、この夏は折りたたみドローンを一機手にしてみては、いかがでしょう。

■INFORMATION
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■年間50回ほど飛行機の乗る、ノマド生活をしている筆者が、持ち歩いているガジェットや、トラベルグッズ

■初心者向けに、ビットコインに関する情報をまとめました。

■[途上国・新興国研究所] オンラインサロンを運営中です。 新しい個人の時代の、生活・投資・ビジネス・旅などをハックすることを目的にした会員制コミュニティです。
■筆者へビットコインの投げ銭・寄付 もしブログが面白かったり、役にたった方へ。ビットコインの投げ銭を頂けると、とても喜びます。 17WBxjLLusGuNK5wUsP3dKjEc3apx6rwcY  

関連記事

ミニマリストは、絶対にチェックするべきアイテム。Kckstarterのプロジェク...

旅先でもシャツが洗える「モバイル洗濯機」を買いました。

財布と手帳、名刺入れを持ち歩くのをやめました。スマートマネークリップのすすめ。

夏のお供!モバイル扇風機は、バッテリーとしても使えるサンコーがお勧め

出張先で、身なりに気を使わない人が多すぎる。旅先で、洋服やスーツのシワは、こうや...

僕たちに、紙の本はもう必要ない。Kindle端末のメリットと、徹底活用術