7月開催!東アフリカ最大規模・国際商業見本市アテンド企画

昨年は、オンラインサロンや、小規模のイベントの場でのみの告知をして実施した、アフリカアテンド企画。
今年も津梁貿易株式会社様(代表:金城拓真)との企画で行います。
アフリカで広範囲かつ、長きにわたり、事業を展開する同社の協力を得て、充実したアテンドプランを企画中です。

東アフリカはタンザニアにて開催します。

催行・7/6~7/11 (現地集合・現地解散)

詳細・お申し込みはこちらから

タンザニア国際商業見本市・サバサバとは?

タンザニア国際商業見本市・サバサバは、例年、総参加企業1000社・来場者数20万人を越える東アフリカ最大規模の商業見本市です。
タンザニアと国を挙げての一大イベントです。
現地企業・外資企業に関わらず、周辺のアフリカ諸国から、多くのビジネスパーソンが集まり、企業のマッチングが行われる場でもあります。
いきなり、ここで何かを売り込むのではなくとも、アフリカンマーケットを外観するには、絶好の機会と言えます。

アフリカンマーケットを俯瞰する

このアテンド企画では、サバサバという商業見本市の場で、企業の動きを見た後で、ローカルなマーケットから、市内の発展している地域、また打って変わり、白人が集まる地域・リゾート地、個別の企業訪問、会食のアレンジメントまで、短期間の滞在で、出来るだけのものを詰め込んでいます。
50カ国以上あるアフリカ大陸全体として考えると、タンザニアという1つの国は、とても小さく、この企画で、アフリカの全てを見せます、というにはあまりに浅はかです。
ですが、日本企業としては、アフリカに長く根付いた弊社ならではの、参加して頂けた方にアフリカを感じてもらえる滞在プランを、ご用意する予定です。
ビジネス視察として企画を行っていますが、あまりお固い企画ではありません。
是非、この機会にアフリカに訪れてみてください。

昨年開催時の写真の一部を公開します

・見本市会場

2015-07-07_111326073_DEAB4_iOS

 

・見本市会場入り口(写真は、準備期間に作成したものだが、開催中は、沢山の人が溢れる)

アテンドレポート10

 

・日本企業ブース。主催会社のグループ会社East Africa Sales Promotionが日本ブース全体のアレンジメントをしている。

20150723195153bd0

 

・現地の財閥企業の工場にて様々な話を伺った

20150723194707783

 

・グループ会社が理事として参画する農業大学に赴く

2015-12-05_145137000_04184_iOS 20150723194632b39

 

・観光客向けの場所にもしっかり。

2015-07-07_085925282_E6381_iOS

・郊外にも赴く

2015-06-30_075311384_49903_iOS

 

・夜は積極的に会食をセッティングした。

20150723194532df8

 

詳細・お申し込みはこちらから

 

■INFORMATION
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■年間50回ほど飛行機の乗る、ノマド生活をしている筆者が、持ち歩いているガジェットや、トラベルグッズ

■初心者向けに、ビットコインに関する情報をまとめました。

■[途上国・新興国研究所] アフリカ地域をはじめとした途上国、新興国をテーマにしたオンラインサロンを運営中です。 途上国、新興国にとどまらず、世界で働く、国を跨いで働くということに感心がある人の集まったコミュニティです。
■ビットコインの投げ銭で、ブログを応援する。CloudTip  

関連記事

史上最もハイパーインフレしたジンバブエドルが、刷新。歴史は繰り返す?

アフリカが、20年後に、経済成長をするということに対する、よくある誤解

【視察旅行レポート】アフリカで最もビジネスのしやすい楽園・モーリシャス

学生時代に、アフリカでインターンをし、そこから見出したローカルの社会学

タンザニア視察アテンド企画終了。支援でもスタディーツアーでもなく、ビジネスの場と...

アフリカのシンガポールを目指す、虐殺から再出発したルワンダ