7月開催!東アフリカ最大規模・国際商業見本市アテンド企画

昨年は、オンラインサロンや、小規模のイベントの場でのみの告知をして実施した、アフリカアテンド企画。
今年も津梁貿易株式会社様(代表:金城拓真)との企画で行います。
アフリカで広範囲かつ、長きにわたり、事業を展開する同社の協力を得て、充実したアテンドプランを企画中です。

東アフリカはタンザニアにて開催します。

催行・7/6~7/11 (現地集合・現地解散)

詳細・お申し込みはこちらから

タンザニア国際商業見本市・サバサバとは?

タンザニア国際商業見本市・サバサバは、例年、総参加企業1000社・来場者数20万人を越える東アフリカ最大規模の商業見本市です。
タンザニアと国を挙げての一大イベントです。
現地企業・外資企業に関わらず、周辺のアフリカ諸国から、多くのビジネスパーソンが集まり、企業のマッチングが行われる場でもあります。
いきなり、ここで何かを売り込むのではなくとも、アフリカンマーケットを外観するには、絶好の機会と言えます。

アフリカンマーケットを俯瞰する

このアテンド企画では、サバサバという商業見本市の場で、企業の動きを見た後で、ローカルなマーケットから、市内の発展している地域、また打って変わり、白人が集まる地域・リゾート地、個別の企業訪問、会食のアレンジメントまで、短期間の滞在で、出来るだけのものを詰め込んでいます。
50カ国以上あるアフリカ大陸全体として考えると、タンザニアという1つの国は、とても小さく、この企画で、アフリカの全てを見せます、というにはあまりに浅はかです。
ですが、日本企業としては、アフリカに長く根付いた弊社ならではの、参加して頂けた方にアフリカを感じてもらえる滞在プランを、ご用意する予定です。
ビジネス視察として企画を行っていますが、あまりお固い企画ではありません。
是非、この機会にアフリカに訪れてみてください。

昨年開催時の写真の一部を公開します

・見本市会場

2015-07-07_111326073_DEAB4_iOS

 

・見本市会場入り口(写真は、準備期間に作成したものだが、開催中は、沢山の人が溢れる)

アテンドレポート10

 

・日本企業ブース。主催会社のグループ会社East Africa Sales Promotionが日本ブース全体のアレンジメントをしている。

20150723195153bd0

 

・現地の財閥企業の工場にて様々な話を伺った

20150723194707783

 

・グループ会社が理事として参画する農業大学に赴く

2015-12-05_145137000_04184_iOS 20150723194632b39

 

・観光客向けの場所にもしっかり。

2015-07-07_085925282_E6381_iOS

・郊外にも赴く

2015-06-30_075311384_49903_iOS

 

・夜は積極的に会食をセッティングした。

20150723194532df8

 

詳細・お申し込みはこちらから

 

■お知らせ
コミュニティメンバーの新規会員募集のお知らせ
■[世界で生きる研究・実践所]

今、僕たちは、仕事や働き方は、もちろん、国家や、お金の在り方まで変わりつつある大変面白い時代を生きています。 そういった現代を、より有利に生き抜くことを研究する会員制コミュニティです。新しい時代の、ビジネス・投資・生活・旅全般をハックしていきます。
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■筆者へビットコインの投げ銭・寄付 もしブログが面白かったり、役にたった方へ。ビットコインの投げ銭を頂けると、とても喜びます。 17WBxjLLusGuNK5wUsP3dKjEc3apx6rwcY  

関連記事

アフリカのシンガポールを目指す、虐殺から再出発したルワンダ

史上最もハイパーインフレしたジンバブエドルが、刷新。歴史は繰り返す?

【新興国アプリ研究レポート】アフリカ初のユニコーン企業 JUMIA は 本当に儲...

未だ、社会主義の影響も残るアフリカの国、エチオピア

【新興国アプリ研究レポート】アフリカでのライドシェアアプリを展開する会社とその戦...

アフリカの子どもに初めて寄付をした話と、途上国支援の未来