財布と手帳、名刺入れを持ち歩くのをやめました。スマートマネークリップのすすめ。

ぼくは、出来るだけ身軽に、日々を過ごしたいので、持ち物は最小限にしてます。

手帳はしばらく前に、完全にGoogleカレンダーとGoogle Keepに移行したし、名刺入れも折り畳みのスマホケースに数枚準備しておけば十分。

で、そろそろ財布もいらないかなと。
特にビットコインとかを、日々触っていると、財布や現金に対する鬱苦しさは、尋常ではありません。

そして、こちらのマネークリップを数週間前から使ってます。

こちらのマネークリップは、買って、本当に良かった一品。
厚さ1.5センチでお札10枚くらいと、カードが5枚入ります。

よく考えたら、カード5枚持ち歩ければ、十分何ですよね。
TSUTAYAカードとかいらないしね。
コンビニで買い物する度、「Tポイントつきますが、どうしますか?」と聞かれるのは、本当どうにかして欲しい。
これを断るやり取りが、日々、どれだけ日本のGDPを消費していることか。

僕のが入れてるカード5枚は、
・免許証
・クレジットカード×2
・PASMO
・保険証

実際に入れると、こんな感じです。
マネークリップ2

自分の名前入りです。
マネークリップ

物足りなさ感じるかもしれないけいど、これで何も困りません。
そもそも現金も、ほとんど使わないですし。
たまに現金を使って、ポケットに小銭がたまってしまったら、PASMOにチャージでオッケー。
5円玉以下は募金しましょう。
本当は、完全に現金が必要のない世界になってくれたら有り難いんですけどね。

財布持たない生活、快適ですよ。
信じられない方は、自分の財布の中を覗いて、日常生活で使用するカードなどが、どれだけあるか塾孝してみてください。

マネークリップはいくつか調べましたが、STORUSのSmartMoneyclipが一番よさげ、是非試して欲しいです。

■お知らせ
オンラインサロンの新規会員募集のお知らせ
■[世界で生きる研究・実践所]
国の境目もなくなり、国を跨いで生活することや、仕事をすることも普通になり、ビットコインなどの暗号通貨が誕生し、お金の在り方まで変わりつつある現代を、より有利に生き抜くことを研究する会員制コミュニティです。新しい時代の、ビジネス・投資・生活・旅全般をハックしていきます。。
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■筆者へビットコインの投げ銭・寄付 もしブログが面白かったり、役にたった方へ。ビットコインの投げ銭を頂けると、とても喜びます。 17WBxjLLusGuNK5wUsP3dKjEc3apx6rwcY  

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スイス発のモバイルLEDライト「enevu® CUBE」レビュー

ミニマリストは、絶対にチェックするべきアイテム。Kckstarterのプロジェク...

財布を持ちたくないミニマリスト向けのマネークリップ等まとめ

アジアのほとんどの国で使える越境SIMカードは、出張族と旅人に大変お勧めです。

・海外に持っていく変圧器変換アダプタは、これ一台でオッケー。全世界で使えて、ポー...

旅先でもシャツが洗える「モバイル洗濯機」を買いました。