眠りの質を向上させるガジェット『VALKEE』レビュー。ヨーロッパで、睡眠障害・うつ病治療にも使われる手軽な医療機器。

最近、VALKEE2という、フィンランド発のガジェットを購入しました。

一見、音楽プレーヤーにしか見えないのですが、耳から脳に直接、光を注入するという、とんでもガジェットです。

人口日光浴による北欧セラピー

多くの場合、ストレスや睡眠不足の根本の理由は、太陽光が足りないためだとされていますが、現代社会の生活で、生物本来のように、太陽光を浴びるのは、難しい。
VALKEE2は、人工的に日光浴を出来ることを可能にしたセラピー機器です。

エセ科学感もあったので、迷ったのですが、欧州の厳格な、厳格な認定基準で、クラスII(A)の医療機器として扱われていることや、多くの航空会社が、職員の時差ボケ対策に購入しているので、買ってみました。
まあ、効かなかったら、しょうがないし、もし効果があって、睡眠の質が向上するなら、2万円は、安い買い物だと思うからです。

以下、公式ホームページより、引用です。

人間は本来、毎日太陽光を浴びることで体内リズムを整え、心身のバランスを調整しています。しかしオフィスワークやシフト勤務、また夜勤ローテーション、受験勉強や資格の勉強をしている学生など、忙しい現代人は不規則な生活を余儀なくされており、十分な太陽光を浴びているとは言えません。
冬季間に日が昇らず、日光浴不足による体調不良や病気が起きやすいヨーロッパでは、不調や病気を予防・治療するためにブライトライト・セラピー(高照度光照射療法)という人工的な日光浴治療を行っています。
最近の研究でも、日光浴は脳を活性化させ、心身のバランスと体内リズムをリセットする活力を与えてくれることがわかっています。体内リズムを調整することで、ぐっすりと眠り、スッキリと目覚め、規則正しく、エネルギーにあふれた毎日を手に入れることができるのです。
ヒューマン・チャージャー(Valkee2(バルケー・ツー))ブライトライト・ヘッドセットは、もともと季節性うつや不安症治療のためにフィンランドで開発されたブライトライト・セラピー機器で、いつでもどこでも手軽に日光浴を楽しめる、携帯型の日光浴補助装置です。ちょっと元気が足りないな、もっとスッキリ眠りたいな、と思っているあなたの心と体に輝きを与え、快適なライフスタイルをご提供します。
(http://valk.jp/)

 

うつ病治療や、体内時計を調整することによる、時差ボケの解消にも

このイヤホンで、脳に光を伝達させると、通常の日光浴2時間分くらいの効果があるとのこと。

太陽の光は、セロトニンの分泌を促し、心に安らぎを与えるといいます。
セロトニンは、体内で、分泌されてから、およそ12時間後に、メロトニンという別のホルモンに変化します。
このメロトニンというホルモンが、人間の眠りを促すので、よく眠れるという理屈です。

セロトニンは、幸せホルモンと呼ばれることもあり、特別な理由もなく、気分が落ち込む人や、うつ病の人は、大抵、セロトニンの不足が原因で、ヨーロッパでは、そういった場合のセラピーにも、VALKEEが、使われているとのことです。

ちなみに、飛行機に多く乗る生活をしていて、悩むことは、時差ボケなのですが、VALKEEは、時差ボケ防止にも有効だとされています。

就寝前15-17時間くらいを目安に、使うことで、渡航先の国に合わせた、体内時計に事前に調節します。

スイス航空や、ブリティッシュ・エアウェイズ、シンガポール航空など、主にヨーロッパの航空会社で、搭乗員やアッパークラス乗客向けのヘルスケア機器として正式採用されているとのこと。

使ってみたレビュー

で、実際に、使ってみてどうだったかというと、結構、効果ありです。

使い方は、簡単で、朝起きた時に、イヤホンをつけて、12分間の人口日光浴をするだけです。

充電は、MicroUSBケーブルから。イヤホンは、サイズ別に付属しています。
P1000982 (2016-08-28T04_51_21.598)

 

中央のボタンを押すと、イヤホンから光が照射されます。目に光が入らないように、普段は、イヤホンを耳に付けてから、光を照射します。

P1001001 (2016-08-28T05_08_02.757)

人口日光浴の時間は、12分が目安で、時間が経過すると、ボディのランプの点灯が消えます。

ボディは、Macのように、アルミボディを切り出して、作っていて高級感あります。
シンプルな操作性も、Appleっぽいです。
P1000980 (2016-08-28T04_45_33.697) (2016-08-28T04_50_13.704)

外箱は、こんな感じ。

P1000979

重さは、50グラムなので、持ち運びに不便はないです。

メーカー説明によると、早ければ、3日間の使用で効果が出てるとのことですが、自分は、早い人の方らしく、3日目くらいから、眠りは良くなったような気がします。
朝の目覚めが良いです。
6時間の睡眠でも、体感では、8時間眠ったかな?という感覚は、得ます。

セロトニンが分泌されて、気分が良くなる、ということについては、ちょっと良く分からないです。

気分が良くなったような気もするし、気のせいなだけな気もします。
まあ、元々、うつ病というわけでもなく、そういった悩みを、あまり感じるほうでもなかったので、鈍感なのかも知れません。

現在、一週間の使用で、確認できる効果として、眠りの質は、確実に良くなりました。
臨床実験では、効かない人も少数出ているようなのですが、効く人にとっては、良いガジェットだと思います。
眠りの質良くないと感じる人にとっては、買った金額くらいは、普通に回収できそうです。

僕の場合は、買って良かったです。

フィリピン発の北欧セラピー、気になる方、是非お試しください。

■お知らせ
オンラインサロンの新規会員募集のお知らせ
■[世界で生きる研究・実践所]
国の境目もなくなり、国を跨いで生活することや、仕事をすることも普通になり、ビットコインなどの暗号通貨が誕生し、お金の在り方まで変わりつつある現代を、より有利に生き抜くことを研究する会員制コミュニティです。新しい時代の、ビジネス・投資・生活・旅全般をハックしていきます。。
■ブログ著者のプロフィール
■筆者のTwitterをフォローするー
■筆者へビットコインの投げ銭・寄付 もしブログが面白かったり、役にたった方へ。ビットコインの投げ銭を頂けると、とても喜びます。 17WBxjLLusGuNK5wUsP3dKjEc3apx6rwcY  

関連記事

旅先でもシャツが洗える「モバイル洗濯機」を買いました。

・海外に持っていく変圧器変換アダプタは、これ一台でオッケー。全世界で使えて、ポー...

僕たちに、紙の本はもう必要ない。Kindle端末のメリットと、徹底活用術

2016年は、折りたたみドローンの元年になる

スイス発のモバイルLEDライト「enevu® CUBE」レビュー

ミニマリストは、絶対にチェックするべきアイテム。Kckstarterのプロジェク...