世界で生きる実践・研究所

https://synapse.am/contents/monthly/jbh

ブログのコンテンツの他、有料会員のみが利用できるオンラインサロン「世界で生きる研究所」を運営しています。→入会はこちら

サロン概要

国の境目もなくなり、国を跨いで生活することや、仕事をすることも普通になり、ビットコインなどの暗号通貨が誕生し、お金の在り方まで変わりつつある現代を、より有利に生き抜くことを研究する会員制コミュニティです。
新しい時代の、ビジネス・投資・生活・旅全般をハックしていきます。
【具体的には】
・フラットになっていく世界と、エンパワメントする個人
・ビットコインおよび暗号通貨の最新動向、これからのお金の貨幣論
・新興国でのビジネス・ 個人が生きる時代のビジネス戦略
・ロケーションインディペンデント・デジタルノマド
・ 新興国でのビジネス
・ 今の時代に必要な金融リテラシーや、税務リテラシー
・投資知識全般の研究
・ 住みたい場所で住み、余裕をもった時間を生み出すために使えるコツや、使えるサービスの研究と共有
・海外生活・移住全般
・ スモールビジネスやデュアルビジネス
・グローバル化した時代で人・金を集めるハブ型国家
・地域モデルとは?(シンガポール・香港・ドバイetcの事例
・話題の面白い国を実際に訪れて取材します。エストニアなど。

 

主なコンテンツ

【オンラインの主なコンテンツ】

■週4-5日程度を目安にした主筆ホストの投稿のコラム・ゲストメンバー(不定期)との議論
主筆の平野が、週4日-5日を目安にコラムを配信しています。

■疑問や募集に対する質疑応答
サロンのFacebookグループには、質問や、他のメンバーに対する募集などのフォームを用意しています。
また、それとは、別に、匿名で質問をしたい人のための質問ファームも用意しています。こちらで、質問すると、その質問は、主筆の平野のみが閲覧し回答します。

■暗号通貨に関する質問・議論フォーム
ビットコイン・暗号通貨(仮想通貨)専用の質問部屋を作りました。
仕組みや管理方法など初心者の質問から、おすすめのサービス、目まぐるしく移り変わる最新動向、個別コインに関する投資判断(これについては偏見も混ざりますし、投資は自己責任です)まで、答えられる限りですが、無制限に答えます。
どれだけ質問をしても、追加料金はありません。

■ライブ配信で、遠隔でのインタビュ・トーク番組企画をはじめます。
2017年8月~の新しい取り組みで、サロンでライブ配信をやっていきます。
当オンラインサロンには、世界の色々な場所で、色々な事業や活動をしている方がグループに入ってくださっているので、遠隔でビデオを繋ぎ、それらの方にインタビューをし、それをリアルタイムで配信していくトーク企画です。
世界の様々な場所から、毎月1-2回配信します。アーガイブ動画が、入会すると全て見れるようになります。

■2017年2月~:新興国webサービス・アプリ研究レポート
専属のアナリストによる、新興国テック企業のレポートを不定期配信もおまけコンテンツでスタートしました。(月1-2本目安です。)
日本では中々ニュースにならない調達関連のニュースや、個別の戦略をまとめ、分析していくシリーズです。海外での企業の戦略や、企業パターンから得れる築きは多いです。
恐らく、個別で外注すると、1本そこそこの金額になる内容なので、考え方によっては、月額のもとをこれだけで取れます。

過去記事の例
1.「アフリカ初のユニコーン企業 JUMIA は本当に儲かっているのか?」
2.「アフリカのオンデマンドタクシー競争」
3.「アフリカのスタートアップのEXIT事例集」
4.「アフリカのFintechスタートアップ概観」

【オフラインイベント(不定期)】
・メンバー限定の勉強会・セミナーの開催
・少人数制の食事交流会
・新興国視察など(過去にメンバーで、アフリカ視察に行ったりしました。)

サロンメンバーにはこんな人たちがいます。

イメージとして、当サロンには、 例えば、下記のような人たちが入会してくださっています。

・ビットコイン取引所の中の人
・東南アジア数カ国で不動産事業をされている人
・東アフリカに日本の中古車を輸出されている人
・日本で多国籍シェアハウスを運営している人
・機械メーカー勤務で新興国を中心に売り込まれる海外担当の人
・シンガポールで教育事業を展開する人
・中東を拠点に貿易事業をされている人
・ヨーロッパなどから雑貨などの輸入事業をされている人
・WEBサービスなどを立ち上げる連続起業家
・JOCV(海外協力隊)でアフリカ僻地で活動する人

Etc..
「○○について知りたいけど、詳しい人がいたら紹介して欲しい」
「新規事業で○○をしたいけど○○の国の事情に詳しい人がいたら紹介して欲しい」
等という方がいらしゃいましたら、適切だと思うサロンメンバー同士を弊社スタッフがご本人の許可を頂いた上でお繋ぎ致します。

※当然ですが、該当する人を必ずご紹介出来るかはお約束出来ません。

サロン会費の暗号通貨での決済を開始しました。

サロン会費の暗号通貨決済を開始しました。
支払い可能通貨は、下記の4種類です。

・ビットコイン
・ライトコイン
・DASH
・Byteball

こちらは、通常のサブスクライブの決済ではないので、1年分の会費を事前にお支払頂ける方飲みの受付になりますかわりに、一ヶ月分の割引をさせて頂きます。

■受付方法

junbhirano@gmail.com 、または、ツイッターのDM(@junya_1991)まで、オンラインサロン暗号通貨払い希望の旨と、支払い通貨希望通貨をお送りください。
折り返し、受け取りアドレスと、そのときのレートで計算し請求額を返信致します。

ご興味持った方は、是非ご入会ください。→登録はこちらから