Ethereum

Ethereum2.0とPolkadotのアーキテクチャの比較、両プロジェクトは競合なのか

d10n Labでは、レポート「ブロックチェーンを相互接続するプロジェクトであるCOSMOSとPolkadotのそれぞれ違い。及びその考察。」を配信しました。

前提

ブロックチェーンの業界全体で期待される今後ローンチされるネットワークとして、Etheruem2.0とPolkadotがあります。
Etheruem2.0は、EtheruemのPoSのアップデートである新しいブロックチェーンを指し、PolkadotはSubstrateというフレームワークで構築された独自ブロックチェーンを接続することで構成されるネットワークです。本レポートは、Etheruem2.0とPolkadotの基本情報を抑えていることを前提で進めます。基本概要としては下記のレポートとリンクが参考になるはずです。

Ethereum2.0 コンプリートガイド(2019年7月版) EthereumのPoSへの移行はどのように行われるか

【Polkadot for dummies】初心者のためのPolkadotまた、Polkadotと他のプロジェクト、COSMOSは、いずれも独自ブロックチェーンを構築・接続するというコンセプトは似ており、比較されることが多いです。これについては下記のレポートで解説しました。

RELATED POST
ブロックチェーンを相互接続するプロジェクトであるCOSMOSとPolkadotのそれぞれ違い。及びその考察。d10n Labでは、レポート「ブロックチェーンを相互接続するプロジェクトであるCOSMOSとPolkadotのそれぞれ違い。及びその考...

しかしながら、PolkadotはCOSMOSだけでなく、Ethereum2.0とも類似点が多く、むしろアーキテクチャはEthereum2.0と非常に近いと言えます。本レポートではその点を解説します。

目次
*前提
*ブロックチェーンのネットワークというアーキテクチャ
*Paracheinのカスタマイズ性とEthereum2,0との違い
*Ethereum2.0のExecution Environment
*EthereumとPolkadotは競合なのか
*総論

 

(続きは、d10n Labコミュニティに入会してお読みください。)
一度研究所に、ご入会して頂くとd10n Labの過去の700本以上のレポートやコラムが全て閲覧できる他、定期的に行なっている収録イベントの過去ログ、不定期で行っているイベントなどにアクセスできます。

暗号通貨とブロックチェーンは、インターネット以来の大きいイノベーションであり、私たちの世代にとって最も大きいインパクトを与えパラダイムシフトを起こすと考えています。

d10n Lab(ディーテンエヌラボ)は、未来を思考する離合集散的なリサーチコミュニティです。

暗号通貨のこと全般・投資リテラシー・移住など多様なトピックを扱うほか、嗜好が近いメンバーとも出会える場を目指しています。読みたいレポートをリクエストしたり、リサーチャーがマネタイズできるリサーチプログラムもあります。