VC・ファンド

Web3.0に注力するヨーロッパのVC・Fabric VenturesのInvestment Thesis(投資論文)翻訳と要約

d10nLabでは、ヨーロッパのベンチャーキャピタルであるFabric Venturesの投資論文(Investment Thesis)の翻訳と要約を配信しました。

“Investment Thesis”は、投資判断に求められる数字の検証を補いつつ、ファンドが「なぜ今ここに投資をするのか」をストーリー仕立てで俯瞰的に説明するものです。

ロンドンに拠点を置くFabric Venturesは、米国や中国のファンドとはまた違った、ヨーロッパ独自の歴史的文脈・文化的特徴などから投資判断をしています。

異なる文化を持った国・民族の集まりというヨーロッパの構造的な特徴に加え、全体主義・独裁政治が跋扈した暗黒時代への反省と嫌悪感もあり、非中央集権へのモチベーションが非常に高いことが伺えます。

彼らは、Googleのような”Don’t be evil.”ではなく、”Can’t be evil.”をモットーにした新しいソフトウェアアーキテクチャに関心を持っていると言います。

また、所有権とトークン化の関係は、コンテンツとデジタル化の関係と同じであるといった主張など、彼らのトークン論は興味深く、一読の価値があります。

Fabric Venturesとは

Fabric Venturesは、OpenOceanとFirestartrが支援する、イギリスのロンドンに拠点を置くベンチャーキャピタルです。
「オープンソースの第4世代」を担うと考えられる非中央集権データベースやブロックチェーンプロジェクトにフォーカスしてシード投資を行っています。
https://www.linkedin.com/company/fabricventures/

Fabric Venturesのポートフォリオ

Fabric Venturesは、以下のプロジェクトに出資しています。

Zeppelin
スマートコントラクトを開発・操作するインフラを提供するオープンソースプロジェクト。非中央集権的アプリケーションの監査も行っている。CosmosやDFINITY、braveなどのパートナー/クライアントがいる。

Decentraland
Ethereumのブロックチェーン上に作られた仮想現実プラットフォーム。

Status
Ethereumに対応したオープンソースモバイルDappブラウザ、メッセンジャー。

Blockstack
ローカル環境でユーザーが自身のデータ操作と管理ができる。非中央集権のネーミング/DNS、アイデンティティ、認証、ストレージ等を提供する。開発にはJavaScriptライブラリを利用できる。

Polkadot
異なるブロックチェーンをつなぐマルチチェーン技術。
Ethereumのコア開発を行いCTOでもあったGavin Wood氏によって設立されたWeb3.0ファンデーションの最初のプロジェクト。

Messari
オープンデータライブラリとキュレーションツールを提供。
CEOのRyan氏はCoindeskの創業メンバーであり、ConsenSysでの勤務経験もある。

その他、以下のプロジェクトに出資をしています。

Raiden Network / Ocean Protocol / Basis / Ntropy / Ramp Network / open source coin / Orchid / Keep / Casa / Streamr

d10nLabで配信したレポート全文では、1820年〜2020年までのイノベーションの歴史をグラフとともに解説し、非中央集権的なトークンエコノミーへの進化の理由を述べています。

また、Fabric Venturesは、トークンを「通貨とコモディティ」「ユーティリティトークン」「セキュリティ(証券)トークン」の3つに大別した上で、「SoVトークン」「ステーブルコイン」「支払いトークン」「証券トークン」「ガバナンストークン」「ディスカウントトークン」「ワークトークン」「バーン&ミント均衡トークン」の8種類に分類し、それぞれどのようなトークンであるかを説明しています。

また、このようなトークン過多の時代において、トークンに投資する投資家はどのような行動をとるべきかについて提案しています。

さらに、ブロックチェーン分野のスタートアップシーンにおけるヨーロッパの歴史的・文化的・規制環境的な強みを主張し、抱負を述べて締めくくっています。

レポート全文は、d10nLabに入会してお読みください。(お忙しい方のために3分で読める要約もつけています)

目次:
Fabric Venturesとは
Fabric Venturesのポートフォリオ
Fabric Ventures Investment Thesis
3分で読める要約
世代別プラットフォームのシフト
 歴史
 独立した個人
 人間中心コンピューティングへのシフト
 最新プラットフォームのパラダイムシフト
 3大トレンドに駆動されるパラダイムシフト
 新しいトークンとクリプト経済学
 トークンの種類
投資家の役割
ヨーロッパ:プライムムーバー
 開発者の爆発的増加とアカデミックの100年の歴史
 スタート時から分散されたチーム
 確立されたカウンターカルチャー
 規制
結論

一度当研究所にご入会して頂くと、過去の600本以上のレポートやコラムが全て閲覧できる他、定期的に行なっている収録イベントの過去ログ、不定期で行っているイベントなどにアクセスできます。

また、d10nLabでは寄稿してくださるリサーチャーも募集しています。お気軽にお問い合わせください。

暗号通貨とブロックチェーンは、インターネット以来の大きいイノベーションであり、私たちの世代にとって最も大きいインパクトを与えパラダイムシフトを起こすと考えています。

d10n Lab(ディーテンエヌラボ)は、未来を思考する離合集散的なコミュニティオンラインサロンです。

暗号通貨のこと全般・投資リテラシー・移住など多様なトピックを扱うほか、嗜好が近いメンバーとも出会える場を目指しています。読みたいレポートをリクエストしたり、リサーチャーがマネタイズできるリサーチプログラムもあります。

FOR MORE DETAILS