その他のパブリックプロトコル

Solana概要・仕組み。秒間5万トランザクションの高性能ハイスループットブロックチェーンの全体像

d10n Labでは、「Solana概要・仕組み。秒間5万トランザクションの高性能ハイスループットブロックチェーンの全体像」のレポートを配信しました。

前提

本レポートではSolanaの概要・仕組みを解説します。
Solanaは、秒間5万のトランザクションスピードを実現する新しいパブリックブロックチェーンです。
これはトランザクション性能が高いとされるEOSやTRONのさらに数十倍のトランザクション性能であり、従来のブロックチェーンと異なるアプローチでトランザクション性能の高さを実現しています。
新興のスマートコントラクトプラットフォームとして開発されており、2019年Q4にローンチが予定されています。

また、新しくローンチするブロックチェーンの全ては、後発としてどのように開発者をエコシステムに取り組むかを工夫しなければ存在感を得られませんが、Libraの開発言語に対応したり、Ethereumとインターオペラビリティが出来るようにしたりと、Solanaもユニークなアプローチを多く計画しています。
今回のレポートでは、同ブロックチェーンの全体像を理解することを目指します。

目次
* 前提
* Solanaの概要
* 高いトランザクション性能を実現するProof of History
* バーチャルマシン・PipelineVM。Libraの開発言語も使用できる開発環境
* BitcoinやEthereumなどに対するインターオペラビリティ
* 資金調達・トークンディストリビューション
* 総論


(続きは、d10n Labコミュニティに入会してお読みください。)
一度研究所に、ご入会して頂くとd10n Labの過去の700本以上のレポートやコラムが全て閲覧できる他、定期的に行なっている収録イベントの過去ログ、不定期で行っているイベントなどにアクセスできます。

暗号通貨とブロックチェーンは、インターネット以来の大きいイノベーションであり、私たちの世代にとって最も大きいインパクトを与えパラダイムシフトを起こすと考えています。

d10n Lab(ディーテンエヌラボ)は、未来を思考する離合集散的なリサーチコミュニティです。

暗号通貨のこと全般・投資リテラシー・移住など多様なトピックを扱うほか、嗜好が近いメンバーとも出会える場を目指しています。読みたいレポートをリクエストしたり、リサーチャーがマネタイズできるリサーチプログラムもあります。