メディア

流れが早いビットコイン・暗号通貨業界のニュースと情報を効率よく吸収できるリソース・メディアを5つに厳選して紹介

暗号通貨業界は時間の流れが凄まじく早いです。
毎週のように様々な事件が起き、状況が移り変わり、かつそれらを読み取るには相応の前提知識も必要で、僕から見ても、学習コストは高い業界だと思います。

そういった暗号通貨関連の重要なニュースを効率よく吸収する方法はないのか?と質問をされることもありますので、まとめてみようと思います。

とりわけ本業が他にあり、忙しい人などをイメージしてリストしました。

これまで情報収集の主はTwitterが効率的でしたが、最近は、特に重要でないニュースの取捨選択も難しいですし、バイアスが過度にかかったノイズや買い煽りも多いことが否めません。

とりあえず、これだけを読んでおけば、業界にいる人以外は、これだけ読んでおけば十分だろうという媒体を紹介します。

仮想通貨ニュースエクスプレス

youtubeチャンネルのビットコイナー反省会の中で運営される、今週の重要なニュースが5分で追える仮想通貨ニュースエクスプレスです。
基本的に週1程度で更新され、重要なニュース5本だけが毎週厳選されて、かつ5分で読めるように構成されているので、時間ない人にはお勧めな企画です。
1周間に5分であれば見れないという人はいないでしょう。

BTCN

取引所ビットバンクが運営するBTCNで、メディアとしては歴が長いです。
日本語で読める媒体ですし、また、最近は自社でビットコインのコア開発者やレイヤー2の開発をするブロックストリーム社のインタビューも行ったりしています。
国内メディアの中では非常に質の高いメディアです。
BTCN

Coindesk

coindeskは今や業界で最も長く運営されていて、基本的に主要なニュースなどはカバーされるし、良いメディアです。
2016年にデジタルカレンシーグループに買収されていますが、ジャーナリズムを損なうような関係企業との連携はあまり目立たず、独立性を持って運営していることを評価しています。
また、CoinDeskは、四半期ごとにビットコインや業界の状況についてのレポートを纏めて公開しており、年に数回、業界を俯瞰するのに役立ちます。

CoinDesk
CoinDeskレポート- state of blockchain2018

BitMex Resarch

Bitmexは、香港のビットコインのレベレッジ取引所ですが、同社のリサーチチームが届けるブログは本当によく調べているし、分析力も非常に高いです。
普段のニュースと合わせて、時間のあるときにこちらのブログを読めば、得られる示唆は多くあります。

BitMex Resarch

まとめ

以上、「効率よく暗号通貨のニュースを吸収する」という切口で、あえて紹介する媒体は絞って掲載しました。
昨今、暗号通貨のメディアが増えており、メディアが増えているからこそ、どれを読めばいいか分からない人もいるのではないかと思います。いずれも優良な媒体です。

本当に時間のない人は5分だけ仮想通貨エクスプレスを見て、もう少し時間がある人はBTCN、または、CoinDeskを読んで、休日などに興味を持った時、BitMex Resarhを読んでみる。というのは、非常に効率の良い情報吸収方法だと思います。

他、ビットコインの前提知識や仕組みなどを解説した本として、こちらも3冊だけに絞った記事を以前書きました。

あわせて読みたい
ビットコイン・仮想通貨に興味を持った初心者に、絶対にお勧めできる本を3冊だけ挙げてみます。ビットコインや仮想通貨本が増えてるけど、なにから読もうか迷う方も多いのではないのでしょうか。 自分が、これから興味持った人に絶対に...

より深く入り込みたい人は各々の興味のあるプロジェクトなどのリサーチをするのが良いだろうと思います。
また、手前味噌ですが、「暗号通貨をもっと深く!」というコンセプトで動画ポッドキャストチャンネル「コインストリート」も運営しています。
そちらも是非利用してみてください。


今、僕たちは、仕事や働き方はもちろん、国家や、お金の在り方まで変わりつつある大変面白い時代を生きています。 そういった現代を、より有利に生き抜くために、Facebookの非公開グループで会員制コミュニティ「世界で生きる実践・研究所」を運営しています。新しい時代の、ビジネス・投資・生活・旅全般をハックしていきます。ぜひ、お気軽にご参加ください。詳細はこちら