その他のパブリックプロトコル

Klaytn概要。Kakao・LG・Unionbankなど韓国の大企業が参画するブロックチェーン。

d10n Labでは、レポート「Klaytn概要。Kakao・LG・Unionbankなど韓国の大企業が参画するブロックチェーン。」を配信しました。

前提

本レポートでは、Klaytnを概観します。
Klaytnは複数の企業をコンソーシアムとしたアプリケーションプラットフォームのブロックチェーンです。韓国のインターネットコングロマリットであるKakaoが主導したプロジェクトで、コンソーシアムは韓国の大企業が中心になっていることから、韓国版Libraともしばしば揶揄されます。
今回のレポートでは、同プロジェクトの基本概要からトークンディストリビューション、執筆時点でのネットワークアクティビティを概観します。

目次
*前提
*Klaytn概要
*Klaytn参画企業
*複数のサブネットワーク(Service Chain)によって構成されるアーキテクチャ
*Klayのトークンモデル・トークンディストリビューション
*Klaytnのアプリケーションやネットワークアクティビティ(2019年11月時点)
*総論

d10n Labにご入会して頂くと過去の800本以上のレポートやコラムが全て閲覧できる他、不定期で行っているイベントなどにアクセスできます。(入会はこちらから)

暗号通貨とブロックチェーンは、インターネット以来の大きいイノベーションであり、私たちの世代にとって最も大きいインパクトを与えパラダイムシフトを起こすと考えています。

d10n Lab(ディーテンエヌラボ)は、未来を思考する離合集散的なリサーチコミュニティです。

暗号通貨のこと全般・投資リテラシー・移住など多様なトピックを扱うほか、嗜好が近いメンバーとも出会える場を目指しています。読みたいレポートをリクエストしたり、リサーチャーがマネタイズできるリサーチプログラムもあります。