ペイメント

CircleとCoinbaseが主導をするコンソーシアムCENTREによって主導されるUSD Coinについて。乱立するStablecoinプロジェクトの中で優位性を持つ理由とは。

d10n Labでは、レポート「CircleとCoinbaseが主導をするコンソーシアムCENTREによって主導されるUSD Coinについて。乱立するStablecoinプロジェクトの中で優位性を持つ理由とは。」を配信しました。

前提

本レポートでは、CircleとCoinbaseが主導をするコンソーシアムCENTREによって主導されるUSD Coinについて解説します。
Circleは暗号通貨コングロマリット企業であり、下記のレポートで解説をします。

RELATED POST
暗号通貨コングロマリット企業のCircleを概観する。d10n Labでは、レポート「I暗号通貨コングロマリット企業のCircleを概観する。」を配信しました。 前提 本レポートでは、暗...

Coinbaseは米国最大の取引所であり説明不要でしょう。
USDcoinは、2018年にローンチをした多くの他のStablecoinプロジェクトであるTrueUSD、GeminiDallerなどと比べて、マーケットシェアを特に伸ばしています。
ペグしている裏付け資産を信託に管理して、第三者監査を用いてる点は、USDcoinもTrueUSD、GeminiDallerも変わりありません。

ブロックチェーン上で法定通貨が動くことになるStablecoinは、取引所で使用できることや、Dappsなどのアプリケーション、またはSecurity Tokenのエコシステムで利用されることが想定されます。
ブロックチェーン上に乗ることでスマートコントラクトでプログラマブルになることから、スマートコントラクトで有用なアプリケーションが出てきた際、Stablecoinは間違いなく必要なインフラであると言えます。
本レポートでは、USDcoinの仕組みを掘り下げたあと、乱立するStablecoinプロジェクトの中で優位性を持つ理由について考察をします。

目次
*前提
*Stablecoinの一般的なビジネスモデル
*CENTREの基本概要
*金融機関がCENTREのメンバーになりstablecoinを発行する方法
*発行・引き出し・監査の手順
*乱立するStablecoinプロジェクトの中でUSDcoinは何故優位性を持ち始めたか?
*総論

(続きは、d10n Labコミュニティに入会してお読みください。)
一度d10n Labにご入会して頂くと過去の800本以上のレポートやコラムが全て閲覧できる他、定期的に行なっている収録イベントの過去ログ、不定期で行っているイベントなどにアクセスできます。

暗号通貨とブロックチェーンは、インターネット以来の大きいイノベーションであり、私たちの世代にとって最も大きいインパクトを与えパラダイムシフトを起こすと考えています。

d10n Lab(ディーテンエヌラボ)は、未来を思考する離合集散的なリサーチコミュニティです。

暗号通貨のこと全般・投資リテラシー・移住など多様なトピックを扱うほか、嗜好が近いメンバーとも出会える場を目指しています。読みたいレポートをリクエストしたり、リサーチャーがマネタイズできるリサーチプログラムもあります。