Dapps

ブロックチェーンゲームにおけるゲームアイテムの資産化の困難性とその解決提案

d10n Labでは、レポート「ブロックチェーンゲームにおけるゲームアイテムの資産化の困難性とその解決提案」を配信しました。

前提

本レポートでは、ブロックチェーンゲームにおけるゲームアイテムの資産化の困難性とその解決提案について述べます。
ブロックチェーンによって、これまで資産性を持たなかったものが資産性を持つと期待されることがあります。
その事例の一つがゲームアイテムであり、ブロックチェーン上でトークン化されたゲームアイテムが資産性を持ち、取引されるという事例は既に数多く存在しています。
この背景や関連したレポートについては下記で解説しています。

RELATED POST
ブロックチェーンを使用したゲーム及び、Non-fungible tokensの最新(2018Q4)状況d10n Labでは、ブロックチェーンゲーム及び、Non-fungible tokensの最新動向に関するレポートを配信しました。 前...

しかしながら、ブロックチェーンを利用しているからといえ、それに資産価値をどのように付与するか、その正当性をもたせるかは決して簡単ではありません。
今回のレポートではその説明と筆者による解説提案を行います。

目次
*前提
*日本国内におけるブロックチェーンゲームの背景
*ブロックチェーンゲームにおけるゲームアイテムの資産化の困難性
*解決提案
*総論

d10n Labにご入会して頂くと過去の800本以上のレポートやコラムが全て閲覧できる他、不定期で行っているイベントなどにアクセスできます。(入会はこちらから)

暗号通貨とブロックチェーンは、インターネット以来の大きいイノベーションであり、私たちの世代にとって最も大きいインパクトを与えパラダイムシフトを起こすと考えています。

d10n Lab(ディーテンエヌラボ)は、未来を思考する離合集散的なリサーチコミュニティです。

暗号通貨のこと全般・投資リテラシー・移住など多様なトピックを扱うほか、嗜好が近いメンバーとも出会える場を目指しています。読みたいレポートをリクエストしたり、リサーチャーがマネタイズできるリサーチプログラムもあります。